アナハゼ太郎クッキング

僕チンの大好きなストウブのココットラウンド10㎝やアメリカングリル、SOTOのレギュレータストーブST-310を使ったド素人料理を紹介したいと思いまする!!

船橋港で釣れたシーバスを冷凍保存して食べてみた!②半解凍後のお刺身編

冷凍保存してたシーバスなんだけど、前回の経験から解体しないで冷凍保存しておくのは手間がかかり過ぎる事を学んで、半解凍して捌いてみたの

 

後々ネットとか見ても、冷凍保存する前に捌いておく事をオススメしてる記事がほとんどだったね(^^;;

 

思いつきやその時の気分で行動する自分の習性をどうにかしたい、、、

 

てな事で

今度はしかっりネットで勉強して、冷蔵庫にて半解凍して捌いていく事にしてみたよ

 

半解凍でもドリップってゆうの?

解凍の時に出る汁ね

ソレが多少出るみたいだからキッチンペーパーで包んで、更に袋でくるんで役半日くらい冷蔵庫に突っ込むだけ

 

それで出来上がったのがこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201008190735j:image

 

くるんでおいたキッチンペーパーがくっついて取れないw

 

ちなみにくるんでおいた状態がコチラ

 

f:id:anahazetaro:20201008190905j:image

 

ワタクシO型なもんでテキトーなんですよw

 

見た目がなんとも、、、

 

でもね

 

解凍具合は悪くない感じ!

ドリップも殆ど出てなかったし

 

 

 

 

そんな状態からとりあえず捌いていくよ♪

 

先ずはいつも通りに包丁を入れて

 

f:id:anahazetaro:20201009230725j:image

 

3枚に下ろす!

 

 

 

ていっ!

 

f:id:anahazetaro:20201009230835j:image

 

半解凍って言う通りに半分凍ってる雰囲気の為か、何となく包丁の入りが重かった

 

あと魚を抑えてる手が冷たいね(><)

 

そこから皮を引いて

 

f:id:anahazetaro:20201009231126j:image

 

何となく半解凍の方が皮は引きやすい気がしたよ(たぶん気のせいだな)

 

そこから肋骨を取ったり中骨を取ったり

 

f:id:anahazetaro:20201009231334j:image

 

軽く水洗いして水分をキッチンペーパーで吸い取って

 

f:id:anahazetaro:20201009231410j:image
f:id:anahazetaro:20201009231416j:image

 

いつも通りの下処理完成状態に!

 

f:id:anahazetaro:20201009231505j:image

 

この状態なら冷凍保存しても必要な分だけ解凍して調理もすぐに出来るね♪

 

それでね

 

捌いてる時に、ふとこの状態のお刺身はどうなんだろうって思ったのね

 

捌いてた時の感じだと冷えてて美味しそうだし、魚は寝かすと旨みが増す!ってネットで見たことがあったからさ(^^)

 

ちなみにこの日は釣り上げて冷凍保存し始めてから3日目

 

この期間で旨味が増してるのか分からないけど、何となく食べたくなったから食べてみたよ

 

って事で早速ひと柵と切れっ端の部分をお皿に取り分けて

 

f:id:anahazetaro:20201009232644j:image

 

 

 

いざ実食!

 

f:id:anahazetaro:20201009232759j:image

 

 

醤油を軽くつけて口に入れると、、、

 

f:id:anahazetaro:20201009232909j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん

 

美味い!!

 

実に美味い!!

 

 

 

 

でも、まだ3日目だからか旨味が物凄く増してるとかは無くて、単に冷えてて美味しいってゆうのと魚自身の美味しさがいいってゆう感じかな(^^;

 

釣ったばかりと比べると、何となく今回の方が美味しいような感じはするけど、、、

 

3日くらい寝かしたくらいじゃ分からないのかもしれないね

 

でも、やっぱ美味しい事は変わりないから、あっと言う間に食べ切っちゃった♪

 

f:id:anahazetaro:20201009233846j:image

 

 

とりあえず残りの切り身は2袋に分けて冷凍保存してみるから、気が向いたらまた何日か寝かせてお刺身で食べてみたいかも

 

気が向かなくて他の調理で使っちゃうかもだけど(^ω^)

 

f:id:anahazetaro:20201009234130j:image

 

ちなみにこんな袋に入れてみた!

 

f:id:anahazetaro:20201009234158j:image

 

なんとなく美味しく保存出来そうな感じ?

 

キッチンペーパーにくるんでシャリシャリ袋に入れるより100万倍はマシでしょう♪

 

今度食べる時が楽しみですお(^ ^)v

 

今回はここまで♪

 

 

船橋港で釣れたシーバスを冷凍保存して食べてみた!①ストウブのアメリカングリルでマーガリン焼き編

やあ、御機嫌よう!

 

こちらの料理ブログはたまにしか更新しないから、かなりお久しぶりになってたね

 

素人の適当料理ブログなんて需要が無いのは十分承知のうえなんだけど、完全に自己満足の日記テイストで書いてみるよ

 

で、今回料理するのはコチラ!

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201006120758j:image

 

 

10月の3日の土曜日の夜に船橋港親水公園で釣れたシーバス君(^^)

 

それを内臓を取って

 

f:id:anahazetaro:20201006120945j:image
f:id:anahazetaro:20201006120948j:image

 

 

冷凍保存しといたやつ!

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201006121032j:image

 

 

可燃ゴミではありませんw

 

袋の中身は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201006121141j:image

 

 

カチンコチンのシーバス君

 

調理してる日が月曜日の夜だから、丸2日間冷凍してた訳だ

 

いつもは採れたての新鮮なやつを刺身で美味しく頂いてたんだけど、今度は火を通して食べてみたくてね♪

 

食べたい時に必要な分だけ切って食べようと冷凍保存してたワケ♪(^^)

 

 

 

それで毎回解凍して食べるのも時間がかかるし、味も落ちるだろうから(料理素人の勝手なイメージ)

ノコギリで食べる分だけ切り落とす作戦を実施してみるよ

 

使用するノコギリは、我らがDAISOの弓ノコ!

f:id:anahazetaro:20201006121806j:image

 

 

こいつで先ずは頭を落として、、、

 

 

f:id:anahazetaro:20201006121919j:image

 

いこうとするんだけど、なかなか切れないw

 

暫く粘って切ってると、、、

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201006122031j:image

 

 

やっと切れた!!

 

そこから更に必要な分を切り落としていくと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201006122200j:image

 

ノコギリが壊れますたww

 

 DAISO弓ノコ破れたり!

まあ、刃の固定部がプラスチックだったり、弱そうな感じはあったんだよね(^^;

でも今回食べる分を切り落とす所までは頑張ってほしかった!

とりあえず愛用の包丁で DAISO弓ノコの仇をとってみる

 

 

f:id:anahazetaro:20201006122934j:image
f:id:anahazetaro:20201006122930j:image

 

 

手間取ったけど無事に切れて良かったぜ!

 

f:id:anahazetaro:20201006124037j:image

 

切り口もそんなにボソボソになってない♪

 

 

 

そして今度はフライパンの用意

 

f:id:anahazetaro:20201006124150j:image
f:id:anahazetaro:20201006124147j:image

 

ストウブのアメリカングリル!

 

なんかオシャレでしょ⁉︎

メチャンコお気に入りのフライパン(^ ^)

 

コレで今回はバター焼きをしてみようかと♪

 

そして冷蔵庫からバターを出そうと探してみるも見当たらず、、、

 

代打にマーガリンを使ってみる事に

 

f:id:anahazetaro:20201006124509j:image

 

男の料理は行き当たりばったりの何でもアリなんだぜ!!

 

そしてコイツを熱を入れたグリルに落として伸ばしていくぞ

 

f:id:anahazetaro:20201006124730j:image
f:id:anahazetaro:20201006124734j:image

 

う〜ん

 

 

マーガリンのトロけるニオイがイイ感じ♪

 

そこに切り落としたシーバスの切り身を投入する

 

 

f:id:anahazetaro:20201006124902j:image

 

でね、この時気付いたんだが

 

分厚く切ったから中まで焼けないんじゃ無いかって疑惑が浮上したのね(^^;;

 

なので、、、

 

 

f:id:anahazetaro:20201006125225j:image
f:id:anahazetaro:20201006125237j:image
f:id:anahazetaro:20201006125230j:image
f:id:anahazetaro:20201006125234j:image

 

横にしてみたりひっくり返したり

 

色んな面から火を通して何とか完成!!

 

f:id:anahazetaro:20201006125357j:image

 

見た目はアレだけども

 

マーガリンの美味しそうなニオイと相まって、なんとも美味しそうに焼きあがった!

 

そこに今度はオシャレな塩をパラパラとかけて

 

f:id:anahazetaro:20201006125548j:image

 

箸で身をほぐしながら食べたら、、、

 

 

 

f:id:anahazetaro:20201006125702j:image

 

 

 

メチャンコ美味い!!

 

まさに上質な白身魚の味そのもの!!

 

赤潮やら青潮やらゴミやらヘドロやら、、、

何かと汚い海のイメージの船橋の海だけど、ここで採れたシーバスの味はそんなイメージなど一切無い

臭みも苦味も特に無い美味しい味だよ!(^^)

 

思わず笑みがこぼれて箸が進む♪

 

 

 

だけどね

 

 

 

 

 

やはり分厚く切ったせいか途中から生っぽい感じになってきたので

 

f:id:anahazetaro:20201006130133j:image
f:id:anahazetaro:20201006130126j:image
f:id:anahazetaro:20201006130130j:image

 

途中から焼きながら食べてを繰り返す事にw

 

でもね

イイんだよコレで

 

なんせ何でもアリの男の料理なんだからww

 

 

 

 

 

そして骨になるまで美味しく頂き

 

f:id:anahazetaro:20201006130444j:image

 

 

大満足な時間を過ごしました♪

 

船橋のシーバス君!ご馳走さまでござる!

 

 

 

 

 

 

とりあえず今回思った事は焼いてもメチャンコ美味しくなるって事と

そのまま丸ごと冷凍保存するのはあまり良くないって事(^^;

 

今度釣れたシーバスをお持ち帰りした時は、しっかりと捌いてから冷凍保存した方がいいかもね!

 

硬くて切れないし、冷凍庫の容量が狭くなっちゃう( ; ; )

 

教訓になりますた♪

 

残りの身はまた今度料理しまするよ!!(^ ^)

 

釣れたアメリカナマズを天ぷらにして食べてみた!

先日霞ヶ浦の近所の外浪逆浦で釣れたアメリカナマズ

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200830073226j:image

 

 

2匹だけお持ち帰りしてきたのね

ネットやユーチューブで食べる人皆んなが美味しい!ってゆうからさ

でも、本当はどうなのか自分で食べてみなきゃ分からないじゃん?

 

別に食べなくても良いんだけど、皆んながそんなに美味しいってゆうもんだから、何となく食べたくなっちゃったから食べてみたよ!

 

そんなに期待はしてないけれど、ひと夏の思い出づくりってのも兼ねてレッツチャレンジしてみるお!(^^)

 

まあ、とりあえずこの魚を持って帰ってきた時点で家族にはドン引かれたので、さっさと捌いて切り身にする事にしまする

 

切り身にしちゃえば大抵どんな魚も美味しく見えるもんだからね♪

そこまで出来ればコッチのもん♪ (←何が?)

 

 

 

まあ、アメリカナマズの捌き方なんかはネットやらようつべなんかにいくらでも載ってるからね

自分もそれを見て、見様見真似で捌いていくよ

 

まずは背びれの所から包丁を入れて、さらに上からお腹の方に向けて包丁を刺していって頭を落とす

 

f:id:anahazetaro:20200830074717j:image

 

この時になんかドブみたいな匂いがして嫌な予感がしたんだよねw

 

それからお腹を割いて内臓を取ってみると

 

f:id:anahazetaro:20200830075359j:image

 

 

ドブの匂い炸裂ですよ

 

でも、結構シーバスとかも内臓がドブ臭いのとか居るじゃん?

それに慣れてればまあまあ問題無いレヴェル

 

 

平常心を保ってハラワタや血合いを洗い流してみますお

 

f:id:anahazetaro:20200830075722j:image

 

すると、結構臭みは取れたと思う

 

 

 

そこから3枚に下ろしていって

 

f:id:anahazetaro:20200830075951j:image

 

肋骨の所はネット情報のとおりに凄く硬かったのでキッチンバサミで切る事に

 

f:id:anahazetaro:20200830080102j:image
f:id:anahazetaro:20200830080106j:image

 

そして3枚におろしたら

 

 

f:id:anahazetaro:20200830080217j:image

 

肋骨を取って

 

f:id:anahazetaro:20200830080250j:image

 

皮を剥いだら下準備はオッケー!

 

f:id:anahazetaro:20200830080441j:image

 

なんか中骨は有るのか無いのか分からないけど、取らなくて大丈夫そうな雰囲気だったのでそのままにしておくよ

やたら黄色っぽい所まあるのが気になるけど、、、

 

 

まあ、熱を加えれば大丈夫ジャマイカ

知らないけどw

 

 

それからもう1匹も同じように捌いていく♪

 

f:id:anahazetaro:20200830085902j:image
f:id:anahazetaro:20200830085859j:image
f:id:anahazetaro:20200830080410j:image

 

2匹とも身が取れたら流水でサッと洗ってしっかり水気をとりまする

 

f:id:anahazetaro:20200830091139j:image

 

で、これからが調理の始まりだ

 

 

 

刺身で食べれそうな魚なら、このまま切り身にして食べたい所だけれど

淡水魚だし、なんせアメリカナマズってゆうよくわからない魚だから火を通して食べる事にするよ

 

それで、これもネットの情報やらを参考に美味しく食べられるとゆう天ぷらにでもしてみる事に

 

 

天ぷらの作り方なんて、これまたググればいくらでも出てくるからいちいち書かないよ☆

 

コレを

 

f:id:anahazetaro:20200831070622j:image

 

こうして

 

f:id:anahazetaro:20200831070654j:image
f:id:anahazetaro:20200831070649j:image

 

油とかも用意して

 

f:id:anahazetaro:20200831070728j:image

 

コレをこうして

 

f:id:anahazetaro:20200831070804j:image
f:id:anahazetaro:20200831070808j:image

 

 

こうやってこうすれば

 

f:id:anahazetaro:20200831070851j:image
f:id:anahazetaro:20200831070847j:image

 

 

でっきあっがりー!!

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200831071055j:image

 

見た目はかなり美味しそうだよね(^^)♪

 

 

近くで見ても言われなければアメリカナマズなんて思えないでしよ??

 

f:id:anahazetaro:20200831071340j:image

 

匂いとかも、内臓にあったドブ臭い感じは全然しないし、むしろ美味しそうな白身の魚の匂いそのもの!

 

結構期待出来そうな感じだよ!!

 

 

 

って事で麺つゆに付けて早速実食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200831071758j:image

f:id:anahazetaro:20200831071724j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コレは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味いね!!

 

 

普通に美味い!!

 

 

身がフワッフワでホクホクしてて、適度に油も乗ってて美味しいよ(^^)

 

 

でもね、麺つゆをつけないで頬張ると泥臭さがほのかに感じるな

全然食べれない程じゃないんだけどね

 

取れた場所なんかにもよるんだろうけど、外浪逆浦で取れたアメリカナマズはほのかに泥臭さい

 

 

でも、その泥臭さは麺つゆだとかソースだとかで気にならなくなる程度だね!

 

自分はまた釣れたら持って帰ろうかな♪って思ったよ(^ ^)

 

 

結果的に外浪逆浦で取れたアメリカナマズを食べる事は大成功♪

 

良い夏の思い出にもなったしいい感じ(^^)

 

インスタ映えの刺身 アナハゼを捌いて刺身で食べてみた! エメラルドグリーンっぽい色の刺身

週末の鴨川アナハゼ釣行からの帰宅後に、早速釣れたてのアナハゼを捌いて食べたよ!

 

 

とりあえず捌きたての切り身の写真

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200730083656j:image

 

 

ちょうど切り身の水気を取ってる所だね!

 

思ってるほどエメラルドグリーンじゃないかもだけど、ほんのりエメラルドグリーンっぽいかんじはあるよね♪

 

う〜ん

 

綺麗な身ジャマイカ(^^)

 

食べてもモチロン美味しいんだよね!コレが!

 

 

 

 

早速そしたらね、この状態になるまでの捌いていく過程の一部始終を紹介してみるね♪

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200730084247j:image

 

釣れたての2匹の写真

 

この時気付いたんだけど写真の上のアナハゼがいつも釣れるのと少し違うやつだったよ

 

柄も違うし口の大きさも少し小さい

 

f:id:anahazetaro:20200730124406j:image

 

オスとかメスとかの違いなのかな?

 

良くわからないけど、一応口の中は青っぽいからアナハゼには違いないと思うんだよね

 

 

まあ、とりあえずチャッチャッと捌いていきますお

 

まずは表面のぬめりを流水でながしながら手で擦ってとるよ!

 

 

f:id:anahazetaro:20200730124814j:image

 

この魚はウロコが無いのね

その代わりにぬめりがあるんだけど、自分的にウロコ取るよりラクだから、このぬめりシステムは好き

是非とも全魚達にも採用して欲しい!

魚さんに届け!僕の思い!

 

 

 

 

そしたらそこから頭をサクッとおとして

 

f:id:anahazetaro:20200730124724j:image

 

 

流水を流しながら内臓や血合いを掻き出すよん

 

 

f:id:anahazetaro:20200730125155j:image

 

内臓までエメラルドグリーン♪

 

インスタ映えする内臓☆

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200731042652j:image

 

内臓が無いぞう

 

(^_^)

 

 

 

 

そしたら今度は3枚におろすよ!

 

ていっ!

 

f:id:anahazetaro:20200731042845j:image

 

小さい魚はやり難いね(;_;)

でも美味しく食べる為に頑張りまする!

 

 

その後は皮を引いて、、、

 

f:id:anahazetaro:20200731043134j:image

 

 

とれた!

 

f:id:anahazetaro:20200731043655j:image

 

綺麗な色してる♪

 

やっと身がとれた所で、もう1匹も同じ様に捌いて

 

流水でサッと身を洗って水気をとるよ!

 

f:id:anahazetaro:20200731043948j:image

 

この記事の1番上の画像と同じだね♪

 

ここまで来たら、後は冷蔵庫てしばらく寝かしてからお皿に盛りつければ出来上がりだお!

 

 

 

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200731044530j:image

 

 

お皿の色が濃くてせっかくの淡いエメラルドグリーンが台無しだなww

全然映えない(;_;)

 

 

 

でもまあ、写真映りはアレだけど美味しそうなので早速食べまする!

 

ひと切れ身を取って

 

f:id:anahazetaro:20200731123837j:image

 

 

 

適当な醤油にチョンとつけて

 

f:id:anahazetaro:20200731123939j:image

 

 

パクっとひと口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うんまっっっ!!!

 

 

 

やっぱ美味しいよコレ!

 

上質な白身の魚のお味なんだけど、それよりも上質な味わいだと思うんだよね!

 

 

 

アナハゼのお供にチューハイも頂きまして、、、

 

 

f:id:anahazetaro:20200731124611j:image

 

 

あっとゆう間にご馳走さまでした♪

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200731124638j:image

 

 

いやぁ〜

 

脂が乗ってるとかじゃないけどやっぱ美味いなぁ〜♪

 

また気が向いたら釣って食べましょうかね(^^)

 

至福のひと時で御座いやした♪

 

 

 

タピオカドリンクを作ってみた!

連日のカップ麺も美味しいんだけど、ちょっとオシャレな物も口にしてみたくなったので最近流行りの?

もう遅い?(^^;;

タピオカドリンクなるものを作ってみたよ♪

 

 

ちなみに出来上がったモノがこれ!

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200710083400j:image

 

 

 

うーん

 

 

写真だと微妙だけど、実物はかなりオシャレで爽やかな感じなんだゼ☆

 

いかにも夏っぽいドリンクでイイ感じ♪

 

コレがお家に居ながら楽しめるなんて(^^)

 

雰囲気的にそんなお店入れる勇気ないし

お店で買ったら良い値段するし、、、

 

うーん

 

贅沢だね〜♪

 

 

 

 

 

で、

 

作り方は少しの時間と手間と愛情があれば楽勝だ!

 

まずは業務スーパーで冷凍のタピオカを買ってくるでしょ

 

 

f:id:anahazetaro:20200710084037j:image

 

我が家では過去に数回やってるので開封済み♪

 

そしたら裏面の召し上がり方をよーく見て

 

f:id:anahazetaro:20200710084205j:image

 

それ通りに凍ったタピオカを茹でて作るよ

 

 

それ〜♪

 

 

f:id:anahazetaro:20200710124725j:image

 

まずはお湯を沸かして〜

 


f:id:anahazetaro:20200710124732j:image

 

沸騰したら凍ったタピオカを投入!


f:id:anahazetaro:20200710124722j:image

 

少しづつ解凍されているね!


f:id:anahazetaro:20200710124718j:image

 

そして、指定通りの茹で時間になる頃にはタピオカ本体の透明度も上がって、プルプルの美味しそうな状態になってる♪


f:id:anahazetaro:20200710124728j:image

 

それを流水で流して粗熱をとって

 

f:id:anahazetaro:20200714123402j:image

 

水をきり

 

f:id:anahazetaro:20200714123439j:image

 

タピオカドリンクの容器に移して

 

f:id:anahazetaro:20200714123526j:image
f:id:anahazetaro:20200714123517j:image

 

お好みのドリンクを注いだら

 

 

 

 

 

 

 

 

でっきあっがりー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:anahazetaro:20200714123522j:image

 

 

ぱっと見はトイレの消臭剤みたいな色だけど、しっかりタピオカでござる♪

 

ちなみにこの容器はお祭りの時かなんかの時に屋台で買った物を持って帰って再使用してるよ(^^)

 

エコだね!エコ!

 

ダイソーでもこんな感じの容器は売ってるね

 

 

 

そして、肝心の味の方は、、、

 

 

 

 

まあ、普通のタピオカだよね

 

 

むしろドリンクの味が薄くなって少し残念な感じ(^^;

 

雰囲気を楽しむなら最高な感じだけどね♪

 

毎日は飽きるけど、たまに思いついた時にやってるよ

 

 

そして何だかんだ言いながら美味しく全部頂きました(^^)

 

 

このタピオカドリンク、市販のミルクティーとかでもやってみたりしたんだけど、お店で売ってる感じの味がしないんだよね

 

なんか味が薄くなって微妙な感じに仕上がっちゃう

 

お店のやつは専用の濃いめのミルクティーでも使ってるんだろうか?

 

別にタピオカドリンクを極めるつもりじゃないけど気になりました

 

まあ、また気が向いたら作ってみますかね♪

 

 

おしまい(^^)

 

ペヤング 黒ゴマMAXを食べてみた

前回のペヤングに続いて、今回もペヤングネタになりまする!

 

たぶん皆んなも見かけた事はあるよね?

商品棚では結構目立つ真っ黒なパッケージ!

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200707123614j:image

 

 

印刷代が高いのやら安いのやら('ω')

 

デザイン料が有るとしたら限りなく安そうw

 

でもね

 

いくらパッケージをこんなに黒くしても、中身はどうせ普通のペヤングに少し黒いソースが入ってるだけなんでしょ??

 

って感じに思っちゃうよねw

 

そしてワタクシ自身、黒ゴマが特に好きでも無いし興味も無いので食べようとは思わなかったの

 

でもね、

 

やっぱり何か気になっちゃたんだよね

この真っ黒なパッケージにw

 

もうペヤングの偉い人の思うツボww

 

ゴマ味なんか特に興味無い人でも思わず買っちゃうパッケージなんだよね!

きっとw

 

 

 

てな感じで思わず買っちゃった人も結構居るんじゃ無いかな?

 

みんなはどうだった?

 

 

 

 

まあ、とりあえずパッケージを開けて中身を見てみるよ

 

 

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200707124821j:image
f:id:anahazetaro:20200707124825j:image

 

 

ちなみに内容物はこんな感じ

 

f:id:anahazetaro:20200707124938j:image

 

まぁ、ろくに見もせずビリビリに破って捨てちゃったけどね♪

 

で、

中に入ってた物は普通のソースとかやくに黒ゴマの袋が入ってただけ

 

何となくこんな予感はしてたんだよな〜って感じ

 

ゴマを入れておけば文句ないでしょ?的なやつ

 

 

とりあえずいつもの様にお湯を入れて麺を作ってソースを絡めるよ

 

f:id:anahazetaro:20200707185909j:image

 

と、そこでいつものソースとニオイが違うことに気づいたお!

 

ゴマ油のような香ばしいニオイ!

 

そしてソースの色もよく見ると普通のより黒々している!

 

ちょっとテイスティングが楽しみになってましたよ♪

 

そして仕上げの黒ゴマをドッサリかけて、、、

 

f:id:anahazetaro:20200707190454j:image

 

 

よーく混ぜたら

 

 

 

 

 

でっきあっがりー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200707190551j:image

 

 

麺を箸で持ち上げる度に部屋に広がるゴマの香りが口の中でも美味しく広がって、なんとも言えない美味しさがありまする♪

 

美味しさレベルは自分的に普通のペヤングと同じくらいだけど、普通の味に飽きてきた時はコッチの黒ゴマMAXをチョイスすると良いかもしれない(^^)

 

f:id:anahazetaro:20200707191148j:image

 

まあ、パッケージみたいに真っ黒じゃないのはつまらなかったけど、美味しく頂けたので良しとしますかね!

 

てか、普通のやつにゴマ油と黒ゴマをかけたら同じ味になりそうな気もするけど(^^;;

 

でも新作のペヤングを食べた!ってゆう満足感はあるからね♪

 

物凄く美味しいって訳じゃないけど気になると人は食べてみても良いかもね(^^)

 

 

ペヤング 豚脂MAXを食べてみた!

今度はペヤングの新作?

ちょっと前に買ったやつを食べてみた!

 

ビンボーサラリーマンの僕チンにとっては、新作のカップ麺でも充分なご馳走でゴザル

 

本当は美味しいお店のイン○タ映えするようなモノを記事にしてみたいけど、なかなか良いお値段してるし、お店自体のオシャレな雰囲気に気負いしちゃって入店すら躊躇してしまう(^^;;

 

だってさ、オシャレなお店にはオシャレなカップルや女子達が居る訳でしょ?

そんな所にテキトーな格好した僕チンが入っていったら周りの視線も気になるし、店員さんにも冷たくあしらわれて悲しくなりそうじゃん、、、

 

まあ、勝手な被害妄想だから実際は違うんだろうけど、何となくそんな気がして敬遠してる訳だw

 

そこでペヤング!!

 

そんなビビリな僕チンにはピッタリな食べ物だね♪

コンビニでお手軽にゲット出来るし(^^)b

 

 

 

それでは早速

 

パッケージを見てみよう♪

 

 

 

でーん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200702123404j:image

 

 

 

 

うーん

 

なんとなく脂質が多そうなカラーリングだよね

 

豚脂ってよりチーズとかバターっぽい雰囲気も感じられる気がする

 

そして気掛かりなのが

 

『胸やけにご注意下さい』

 

ってコメント

 

自分はいい歳だからヤバイかな?って思ってみたけど、所詮はカップ麺レベルの脂の量だろうとタカをくくって開封しましたよ

 

 

あ、ちなみ内容物はこんな感じみたい

 

f:id:anahazetaro:20200702125018j:image

 

自分は全然読んで無いけどね

 

 

 

で、

 

かやくとかタレはこんな感じのが入っていたよ♪

 

f:id:anahazetaro:20200702125143j:image

 

かやくにはナルトっぽいやつが入っているね!

 

タレは中身が見えないタイプ

 

 

 

カップにお湯を入れて麺を仕上げ、ソースをペロッとかけてみるよん♪

 

 

f:id:anahazetaro:20200702184501j:image

 

 

ソースはフタの上でしっかりと温めたけど脂がそのまま残ってるw

 

でも、ニオイは凄く美味しそう!

 

そしてこのソースを箸でかき混ぜて麺に絡めたら、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

でっきあっがりー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:anahazetaro:20200702190434j:image

 

美味しそうな匂いが更に際立ち、食欲がどんどん湧いてくる!

 

食べてみるとやっぱり美味しいよね(^^)♪

 

味は何て表現したら分からないけど、コンソメっぽい塩焼きそばみたいな感じ?

汁なしラーメン?

みたいな感じw

 

気になる脂っこさは全然感じないよ!

 

脂っぽさや塩辛い感じはラーメン二郎の方が全然強い

 

そして食べ終わった後に、果たして豚脂の要素はどこにあったのかな?って考えてみたんだけど、、、

 

ナルトが入ってたりとラーメンを意識してそうな感じから推理すると、豚骨ラーメンを意識してたんじゃないかと思ったよ

 

それで豚脂MAXってネーミングになったんだな!

 

たぶんだけど

 

とりあえず美味しいペヤングで大満足で御座いました♪

 

 

 

あ、ちなみに胸やけにはならなかったよ!

 

二郎系が好きな人は余裕でしょ! (^^)b

 

そんなカップ麺ですた♪